北海道苫小牧市の食品加工卸会社「ミートホープ」が「牛ミンチ」に豚肉を混ぜていた問題で、北海道警苫小牧署などは、近く不正競争防止法違反(虚偽報告)の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めた。同社の田中稔社長(68)は当初、自らの関与を否定していたが、21日の記者会見で自身の関与を認めた。同署は家宅捜索で関係資料を押収し、田中社長の指示の実態や偽装行為の全容解明を急ぐ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000114-mai-soci

ヤフーニュースより

肉の希望って社名だけど社長の希望はみんなを騙して金儲けをするこ
とだった。

この社長業界全体の問題だとか安いものばかり求める消費者の責任だとかのたまわっていたが完全に開き直っていた。あわてて翌日三男の
専務が取り消していたがこの社長のホンネはこんなところだろう。

この事件を見ててある映画を思い出した。伊丹十三監督のスーパーの
女である。




この映画今回の事件に関連するような食の安全ついてのテーマが描かれている。切れのいいエンターテイメントなのでお勧めである。



 カテゴリ
 タグ